台湾からのインターンシップ生受入企業を募集

横浜企業経営支援財団(IDEC)では、横浜市内企業の国際化を支援するため、
台湾貿易センター(TAITRA)の機関である国際企業人材育成センター(ITI)学生の
横浜市内企業へのインターンシップ受入事業を実施しています。これまで、延べ239社の横浜企業が269名の台湾学生を受け入れ、自社の海外事業展開や社内の活性化などに役立てています。

過去の受入企業からは「海外ビジネス展開の方向性を決める足がかりとなった」
「台湾ビジネスアライアンスの可能性を探る事ができた」などの声があります。
貴社でもインターンシップを受け入れて、海外事業拡大や従業員教育に役立ててみませんか。

募集概要
●受入期間:2018年1月31日(水)~2月21日(水)
●派遣元:台湾貿易センター・国際企業人材育成センター(ITI)
●日本窓口:台湾貿易センター(TAIRTRA)東京事務所
●募集企業数:20社程度
●1企業あたりの受入人数:1~2名程度
●費用負担:なし
●締切:平成29年7月31日(月)

■詳細はこちら
http://www.idec.or.jp/kaigai/whats_new/20170616162545.php

スポンサーリンク

シェアする