障がい者雇用のための企業交流会「はじめの一歩」

神奈川県における障害者実雇用率は1.87%と、全国平均の1.92%を依然として下回っています。特に、中小企業においては実雇用率が1.54%と、障がい者雇用が進んでいない現状があります。 このような中で、平成30年度の精神障がい者の法定雇用率への算定基礎化、また、これに伴う法定雇用率の引き上げ等も踏まえ、中小企業の障がい者雇用を促進する必要があります。そこで、神奈川県では、中小企業を対象に、障がい者雇用のための企業交流会「はじめの一歩」を県内6ヵ所で開催し、中小企業が障がい者雇用を進めるためのきっかけづくりを行います。

詳しくはコチラ↓

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f534513/

スポンサーリンク

シェアする